金融庁 保険会社を重点に点検

2005年7月30日のNHKニュースより

http://www3.nhk.or.jp/news/2005/07/31/k20050730000110.html

 金融庁は、「明治安田生命」が本来払うべき保険金や入院給付金を支払っていなかった問題を受けて、向こう1年間の金融検査では、保険金の支払いを適切に行っているかなど、保険会社の経営管理の体制を重点的に点検するそうです。

 具体的には、保険金の不払いの件数を定期的に役員へ報告するなど保険金の支払い状況をチェックする体制が整っているか、違法な契約を防ぐため保険の勧誘をする担当者に十分な指導を行っているか、契約者からの苦情を関係する部署に速やかに伝え必要があれば改善策を講じるなど苦情処理の体制が整備されているかなどについて。

 金融庁では、「明治安田生命」のほかにも保険金の不払いなどの問題が広がれば業界全体に対する信頼が揺らぎかねないとして、経営の管理体制に是正すべき点が見つかれば、行政処分などを通して改善を促す方針。

2005年7月31日 記



0.gif 15.gif car1.gif eWebRankingbanner.gif