三井住友海上に厳しい処分

(NHKニュースより)
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/06/21/d20060621000226.html


主な記事内容

 「三井住友海上火災」では、自動車保険の保険金の一部を支払わなかったケースが多数見つかり、去年11月、金融庁から業務改善命令を受けましたが、その後の金融庁の検査などでも、新たに1万7000件余りの支払いもれが明らかになりました。さらに、これとは別に、医療保険などの第3分野の保険商品をめぐっても、900件余りの不適切な保険金の不払いが見つかり、保険金の支払い管理態勢に重大な欠陥があることがわかりました。このほか、顧客に無断で契約申込書に印鑑を押す不正や、契約者が支払うべき保険料の立て替えといった多数の法令違反があったということです。

 このため金融庁は、法令を守る態勢が整っていないとして、「三井住友海上火災」に対して、21日、行政処分を出しました。今回の処分は、今後、成長が期待される医療保険などの販売が無期限で停止されるなど、損害保険会社に対するものとしては、過去に例のない厳しい処分となりました。

詳細はNHKのページをご覧下さい。


 

2006年6月21日 記


自動車保険比較 
事故対応で選ぶ自動車保険!


0.gif 15.gif car1.gif eWebRankingbanner.gif