身に覚えのない料金を請求する悪質メールにご注意ください

2004年2月16日こんなメールが届きました。

(株)CIA債権回収機構 こちらは、債権回収代行会社でございます。突然のメールではございますが貴方様の有料サイトの利用料金がいまだ未払いの為、当社で債権の回収をさせて頂きます。当社の方へ早急に連絡して頂き貴方様の債務についてご確認願います。連絡なき場合は、真に不本意ではございますが法的処置とらせて頂きます。あらかじめご了承ください。 株式会社CIA債権回収機構 東京都中央区日本橋富沢町10-16 代表03-5623−0213 副回線03-5623-0214

送信者 kaisyuubukanrika5@mail.goo.ne.jp

件名なし

フリーメールアドレスで件名なし。いかにも怪しげなので、すぐに分かりました。
たくさんの人にメールを送っているようです。

「電子メールで請求し連絡を強要する業者」の一覧ページにも載っていました。
皆様も、このようなメールにはお気をつけください。

対処方法

こういった類のメールは無視するのが良いようです。
あまりしつこくメールを送ってきたり、脅迫まがいの請求である場合には、恐喝未遂罪に該当すると思われますので、警察に相談し、告訴する方法もあります。

≪ 関連法律 ≫

(恐喝)
第二百四十九条 人を恐喝して財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。
(未遂罪)
第二百五十条 この章の罪の未遂は、罰する。