〜マウスが壊れたら〜

去年の8月に買ったFUJITSUのノートパソコン。

数日前に急にマウスが全く反応しなくなりました。USBを差しなおしてもダメで、試しの他のパソコンに差してみましたが、それでも使えないので、完全に壊れたと思いました。

販売店のコジマに電話で修理できるか聞いてみたら、メーカーに確認してみますと言って、かけなおしてきた店員さん、「ノートパソコン本体も一緒に持ってきて預からせていただくことになります。」と言われました。ゴールデンウィークに入ってしまうので、ノートパソコンが戻るのは、5月中旬になるとのこと。それだと困るので、コジマに預けるのはやめて、直接FUJITUに電話してマウスを交換できるか聞いてみました。

すると、「タッチパッドは使えますか?」と聞かれ、マウスのドライバーを削除してからインストールすれば、マウスが使えるようになるかもしれないとのこと。パソコンでの操作を教えてくれました。

その通りにやると、壊れたと思っていたマウスが使えるなりました!!
以下、そのやり方です。(FUJITSUのWindows7でのやり方になります)

1. スタート→コントロールパネル→プログラムのアンインストール

2. SetPointをクリックし、削除します。

3. 再起動します。

4. 再起動したら、スタート→すべてのプログラム→ソフトウエアディスク検索→ソフトウエアディスク検索(ハードディスク)をクリック(

5. 「リカバリ領域に保存されているソフトウェア一覧を表示します。」と出るので、「OK」をクリック。

6. 機種名を確認し、種別のところで「入力装置」を選択します。すると、下のソフトウエア一覧でマウスドライバーが出るので、それをクリック。

ソフトウェアディスク検索

7. 右の内容というところから「Setup.exe」をダブルクリックして開きます。

8. 設定言語の選択画面で、日本語を選んだ状態で「次へ」をクリック。

9. SetPointのセットアップ画面が出るので次へをクリックして、インストールします。

10. インストールが完了したら、再起動して終了です。

このやり方を試しにNECのパソコンでやって見ようとしたら、「ソフトウエアディスク検索」という項目が見当たりませんでした。他のメーカーは別のやり方でインストールするようです。

なぜ突然マウスが反応しなくなってしまったのかをFUJITSUの人に聞くと、何かのソフトをインストールしたりして、大きな変更があるとなってしまうことがあるとのこと。そういえば、ちょうどその頃、ATOKをインストールしていました。それが原因だったのかな?


自動車保険比較 事故対応で選ぶ自動車保険!


ホーム